生鮮野菜や果物の中には、ガスを発したり発酵したりするものがあります。
中の食品を確認し、発酵していれば廃棄してください。また、冷蔵庫内の温度の変動も腐敗の原因となります。疑わしい食品は廃棄してください。