ソリスの定番商品でもあるドライヤー。
ドライヤーへのこだわりは女性だけと思われていますが、当社製品は男性からの支持も高いです。
男性向けドライヤーの選び方のポイントと人気のドライヤーをご紹介いたします。

1風圧

風圧が強いと、髪が乾くのが早くなります。
その分、温風に当たる時間も短くなるので、頭皮の乾燥や髪へのダメージも最小限に抑えることが出来ます。
髪の毛が濡れている時間が長くなると髪が傷みやすく、臭いの原因にもなりかねないため高風圧が理想的です。

2ヘアケア機能

毎日使うアイテムになるので、単に乾かすだけでなく高機能なドライヤーでダメージを抑えれるのもポイントです。
マイナスイオン」を放出する機能や頭皮ケアができる「スカルプケアモード」、低温モードにできる機能が搭載したモデルなども。
どんなヘアケア機能が付いているかをチェックして選ぶのも良いでしょう。

3スタイリング向きか

髪のスタイリングにはブローの仕方が大きく影響されます。
またドライヤーでスタイリングのベースを作ることでワックスなどの扱いがしやすくなります。

髪の毛は熱で形を変え、冷えると固まる性質を持っています。
この性質を利用して、ドライヤーの温風と冷風をうまく使い分けることがヘアセットするときに重要です。
なので、冷風モード風量・温度が調節できる機能があるかが選ぶポイントになります。

 


メンズ向けおすすめドライヤー3選

1.ソリスブリオンブロー320

スタイリングをする際のブローに最適なモデルです。
新開発のソリスブリオンテクノロジーによりクラス最大のマイナスイオン量が約350万個/㎠を放出。
髪をケアしながらスタイリングすることができます。
スタイリッシュでシンプルなデザインなので見た目にこだわる方にも◎

2.ソリスウィンドスタイルプロ

大風力の速乾性のあるモデルです。
74℃の低温風でありながら、風圧と風速を高いバランスで保ち「良質な風」になります。
低温風で乾燥しにくく頭皮ケアにも最適です。
家庭用ならではの軽量モデルで疲れくいのもポイントです。

3.スイスパーフェクション440

風圧・風量・風速が最大クラスのサロン用モデル。
低温で髪をいたわり、スピーディーに乾燥、艶のある髪に仕上げてくれます。
速乾性と傷みにくさを兼ね備え、サロンクオリティーを体験できます。